So-net無料ブログ作成
検索選択

【2回の手術で平均肺動脈圧はこれだけ下がりました ~肺高血圧症の手術の効果】 [慢性血栓塞栓性肺高血圧症]

 前回の記事 【初めての「バルーンカテーテル手術」はこんな感じで行われました】 で手術の模様をお伝えしました。今回はその1週間後に行われた第2回目の手術です。

 手術室003.jpg


さぁ!2回目のバルーンカテーテル手術だ!

書き忘れていたがこの手術、正式には<経皮的肺動脈拡張術>という。

1回目の手術と同じく午前中の手術だったので朝食抜き。手術室へ行く準備も前回と同じように進んでいった。
この日は主人と一緒に娘も病院に来てくれた。娘まで来てくれるとは思わなかった分、嬉しさ倍増。
2人から励まされ元気をもらった。

 元気001.jpg


心地よい手術室で寝てしまう

手術台に寝ていると、BGMのボリュームが前より大きくて良く聞こえてきた。
前回と同じように手術が進んでいくいく中で違っていたのは、「2回目」ということで私が手術に慣れてしまったことだ。
心地よい癒し系のメロディーに重なる鳥のさえずり、そして「慣れ」のせいで緊張感が薄れ、いつの間にかウトウトしてしまった。

 鳥のさえずり001.jpg


目覚めるとまた手術の時間が過ぎていく…

医師達の話し声で目が覚めて「手術中だった」ことに気づき、現実に引き戻された。そのあとは長ーい長ーい時間が少ーしづつ過ぎていく。
やっぱり今回も、背中・お尻・腰が痛い。かかとの痛みだけは足首にクッションを敷いてもらい防ぐことが出来た。

手術が終わる頃、咳と痰が出た。咳は肺の血管が開いてくると出るものなので心配ないが、痰に血が混じると〈肺水腫〉かもしれないというので、痰が出るたびドキドキした。

今回の手術は3時間。無事に終わりICUへ移った。

 握手001.jpg


手術後を過ごすICUでは?

ICUでは5時間も安静にしていないといけない。
カテーテルを入れたところからの出血を防ぐ為だ。だから今回カテーテルを入れた右足は絶対動かせない。動けないので、背中・お尻・腰の痛みは手術中からずっと続いていた。

<安静にしている5時間>はこれらの痛みとの闘いで、手術よりも辛かった。

唯一 ICUにいて良かったことは、広々した個室でテレビを無料で観られること。

「就寝時間なので消灯です」ということもなかったので、久しぶりに深夜放送まで観てしまった

翌日、経過も良く午前中には病室に戻ることが出来た。

 ベッド001.jpg


手術の成果と経過は?

2回目の手術も右の肺中心で行われ、4本の血管が開通した。1回目と合わせると6本開通したことになる。

平均肺動脈圧は 32mmHg になった。
最初の検査入院時は 49mmHg だったので、かなり下がった。

とは言え、正常値の 18~9mmHg に比べるとまだまだ高い数値だし、医師によると、30mmHg 以上は命に関わる数値とのこと。

なのであと1~2回、今度は左の肺を中心にこの手術を繰り返す必要があり、次回の手術では 30mmHg 以下を目指す、と術後に説明があった。

「また手術かー」と思うと気持ちが萎えるが、少しでも長生きして子供達の成長を見守りたい

何度でも頑張ろうと思う。

 頑張る002.jpg

  ⇒ 続きを見る 【「心不全の数値」と「退院」】
         
ポチッと    
ポチッと  にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
 ♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 

   慢性血栓塞栓性肺高血圧症 関連の記事一覧  

 ⇒ 【私が難病『慢性血栓塞栓性肺高血圧症』と診断された時のお話】
 ⇒ 【私が難病と診断されてから検査入院するまでの経過】
 ⇒ 【進行していた肺高血圧症 心不全で死ぬかと思った】
 ⇒ 【『疑い』が『確定』に変わった 私の闘病の相手『慢性血栓塞栓性肺高血圧症』】
 ⇒ 【入院して一番『痛かった』こと。】
 ⇒ 【私の相棒、携帯用酸素ボンベ】
 ⇒ 【バルーンカテーテル手術を控えての一時退院 心不全は少し回復】
 ⇒ 【入院、いざ!バルーンカテーテル手術!】
 ⇒ 【初めての「バルーンカテーテル手術」はこんな感じで行われました】
 ⇒ 【2回の手術で平均肺動脈圧はこれだけ下がりました ~肺高血圧症の手術の効果】
 ⇒ 【「心不全の数値」と「退院」】
 ⇒ 【術後の定期検診と在宅酸素療法の自己負担額】
 ⇒ 【肺高血圧症患者の『酸素』との暮らし ~ 私はこんな感じです ~】
 ⇒ 【今日は【在宅酸素供給器】の点検日でした】
 ⇒ 【【バルーンカテーテル手術の1ヶ月後】心不全値が更に改善】
 ⇒ 【【慢性血栓塞栓性肺高血圧症】になってからの夏の思い出】
 ⇒ 【【バルーンカテーテル手術の2ヶ月後】心不全値、記録更新!】
 ⇒ 【病気に関する啓発活動の大切さに気付いた私の思い】
 ⇒ 【血液サラサラ!『ワーファリン』 でも実は注意が必要な薬でもある】
 ⇒ 【【肺血流シンチ検査】を受けて来た!!】
 ⇒ 【闘病する親子に笑顔が届くといいな… 【肺高血圧症】の少女が24時間テレビに】
 ⇒ 【【肺高血圧症】な私の最近の病状】
 ⇒ 【『入院の準備万端の私にかかってきた1本の電話』 いよいよ3・4回目の手術!?】
 ⇒ 【B先生、ありがとうございました!!】
 ⇒ 【アギーレJAPAN始動! 私のサポーター宣言! 『難病サポーター細貝選手』】
 ⇒ 【入院とサプライズ ~3回目のバルーンカテーテル手術】
 ⇒ 【Oh my God!】
 ⇒ 【『3回目のバルーンカテーテル手術』その結果】
 ⇒ 【『4回目のバルーンカテーテル手術』その結果】
 ⇒ 【バルーンカテーテル手術からの卒業と退院】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれる応援団・・・主人の場合】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれる応援団・・・子供たちの場合】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれた皆様へ】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...