So-net無料ブログ作成
検索選択

【『肺高血圧症』な私の最近の病状】 [慢性血栓塞栓性肺高血圧症]

 空とクローバー001.jpg


私の病名

肺高血圧症の中にも幾つかの種類がある。
 ⇒ 肺高血圧症の分類はコチラを参照  【肺高血圧症の種類】

私の病名は<慢性血栓塞栓性肺高血圧症>と言う。

初めてこの長ったらしい病名を医師から聞いた時、
「ちょっと何言ってんのか分かんないんですけど…」って心の中で思った。

お笑い芸人のサンドウィッチマン(富澤たけし)みたいに…


それで病名を紙に書いてもらい持ち帰った。

あの日から1年5ヶ月が過ぎた。
その間には、心不全が急に悪化して入院したり、手術の為にも2度入院して、全部で4回もバルーンカテーテル手術を受けた。
長かったような短かったような…


術後の経過

医師から「この手術は術後すぐではなく、1ヶ月経った頃に良くなったと言う患者さんが多い」と聞いていたが本当だった。

最後の手術から<1ヶ月半>経った頃、なんだか呼吸がとっても楽になった気がしてきたのだ。

本当に本当に嬉しくてしょうがない。

そこで…この病気のことは時系列に書いてきているのだが、今日は順序を無視してここ数日の病状を書いてみる。


術後2ヶ月目の今日

「ホントに良くなっているなー」と確信。

胸の重苦しい感じがなくなり、呼吸がとっても楽になった。
あまりにも嬉しくて嬉しくて、何度も深呼吸をしてみる。

術後すぐから出ていた軽い咳も最近殆ど出ていない。

手術後の経過も良いので、医師からは
「安静時なら、自覚症状がなければ在宅酸素もしなくて良い」
と言われている。

鼻づまりで呼吸しにくい時があるのでその時は酸素を吸うが、カニューラを外して過ごせる時間が増えてきた。

ただ、安静時と言っても寝る時は心臓に負担がかかるというので、睡眠時の酸素は欠かせない。

酸素吸入器019.jpg

外出時も相変わらず相棒の<携帯用酸素>を持参するものの、運転中と歩く時以外は外しても大丈夫になった。

酸素ボンベ006.jpg

だから、食事やティータイムでレストランにいる間はカニューラを外している。
本当に本当に嬉しくて堪らない。

やった001.jpg

    ⇒ 在宅酸素療法の詳細はコチラを参照 
       【私の相棒、携帯用酸素ボンベ】




歩く速さも息切れしないよう気をつけながらではあるが、以前より若干速く歩けるようになった。

安静時の血中酸素濃度をパルスオキシメーターで測ってみた。
パルスオキシメーター001.jpg
酸素なしで98もあった。

自宅の階段を息切れしないようにゆっくり登った時の数値は、酸素なしで91。
この数値がもう少し上がればいいんだけど。

スポーツを楽しみたいとか贅沢は言わない。ただ普通に生活出来ればそれだけでいい…


  ⇒ 続きを見る 
     【『入院の準備万端の私にかかってきた1本の電話』 いよいよ3・4回目の手術!?】

         
ポチッと    
ポチッと  にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
 ♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 

   慢性血栓塞栓性肺高血圧症 関連の記事一覧  

 ⇒ 【私が難病『慢性血栓塞栓性肺高血圧症』と診断された時のお話】
 ⇒ 【私が難病と診断されてから検査入院するまでの経過】
 ⇒ 【進行していた肺高血圧症 心不全で死ぬかと思った】
 ⇒ 【『疑い』が『確定』に変わった 私の闘病の相手『慢性血栓塞栓性肺高血圧症』】
 ⇒ 【入院して一番『痛かった』こと。】
 ⇒ 【私の相棒、携帯用酸素ボンベ】
 ⇒ 【バルーンカテーテル手術を控えての一時退院 心不全は少し回復】
 ⇒ 【入院、いざ!バルーンカテーテル手術!】
 ⇒ 【初めての「バルーンカテーテル手術」はこんな感じで行われました】
 ⇒ 【2回の手術で平均肺動脈圧はこれだけ下がりました ~肺高血圧症の手術の効果】
 ⇒ 【「心不全の数値」と「退院」】
 ⇒ 【術後の定期検診と在宅酸素療法の自己負担額】
 ⇒ 【肺高血圧症患者の『酸素』との暮らし ~ 私はこんな感じです ~】
 ⇒ 【今日は【在宅酸素供給器】の点検日でした】
 ⇒ 【【バルーンカテーテル手術の1ヶ月後】心不全値が更に改善】
 ⇒ 【【慢性血栓塞栓性肺高血圧症】になってからの夏の思い出】
 ⇒ 【【バルーンカテーテル手術の2ヶ月後】心不全値、記録更新!】
 ⇒ 【病気に関する啓発活動の大切さに気付いた私の思い】
 ⇒ 【血液サラサラ!『ワーファリン』 でも実は注意が必要な薬でもある】
 ⇒ 【【肺血流シンチ検査】を受けて来た!!】
 ⇒ 【闘病する親子に笑顔が届くといいな… 【肺高血圧症】の少女が24時間テレビに】
 ⇒ 【【肺高血圧症】な私の最近の病状】
 ⇒ 【『入院の準備万端の私にかかってきた1本の電話』 いよいよ3・4回目の手術!?】
 ⇒ 【B先生、ありがとうございました!!】
 ⇒ 【アギーレJAPAN始動! 私のサポーター宣言! 『難病サポーター細貝選手』】
 ⇒ 【入院とサプライズ ~3回目のバルーンカテーテル手術】
 ⇒ 【Oh my God!】
 ⇒ 【『3回目のバルーンカテーテル手術』その結果】
 ⇒ 【『4回目のバルーンカテーテル手術』その結果】
 ⇒ 【バルーンカテーテル手術からの卒業と退院】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれる応援団・・・主人の場合】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれる応援団・・・子供たちの場合】
 ⇒ 【難病の私を支えてくれた皆様へ】


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。