So-net無料ブログ作成

【今月も定期健診に行ってきた~パルスオキシメーター】 [慢性血栓塞栓性肺高血圧症]

地元の病院へ・・・その結果
今月も月1回の定期健診のため、地元の病院に行ってきた。

 病院001.jpg

結果は良好。

血液検査の結果は、心臓・肝臓・腎臓すべて異常なし。
心不全かどうかを示す数値【BNP】も正常だった。

パルスオキシメーターで測った血中酸素濃度は
調子が良い時は97とか98という数値になるんだけど、この日は96だった。
でも、安静時で95以上あれば良いと言われているので問題なし(^^)

動く時は息切れしないよう気をつけながら
『90を切らない程度に』 と主治医から言われている。
どの程度の動きなら大丈夫なのかが分かるように
自分でもパルスオキシメーターを買って、ときどき測っている。

因みに、私のパルスオキシメーターはこれ。
001パルス.JPG
小池メディカル社製の【サーフィンPO】という商品。 
小型でも精密機器なので、衝撃から守れるよう柔らかいシリコンカバー付き
そして、動きながら測る時でも首から下げて落とさないよう取り外し可能なひも付き


002パルス.JPG
これはシリコンカバーを外した状態。
指を入れてから右側のスイッチを押すと測定開始。 この向きで表示される。


003パルス.JPG
シリコンカバーを付けた状態。
測定中でもスイッチを押すごとに、表示画面の向きが変えられる
誰かに見せるときはこの向き。


005パルス.JPG
これなら指を立てても見易い。


004パルス.JPG
指を立てた状態で、誰かに見せるときはこの向きで。

単4アルカリ乾電池、2本使用。
指を抜いてから8秒程で自動的に電源が切れるので
スイッチの切り忘れで電池が無駄に消費される心配もない。

ただ、使ってみて分ったのは・・・画面表示の方向を設定する機能が無いので
好みの向きに変えるには使うたびにいちいち
スイッチを数回押さなければならない。

面倒臭がりな私は、スイッチを入れた最初の向きのまま(2枚目の写真)で使っているがそれで十分。
今まで特に困ったことはないし、とっても便利。

それよりも困ったのは、初めてパルスオキシメーターを買うときのこと。
『そんな専門的な医療機器、どこで買えばいいの~(?_?)』 
でもありました、ありました。 アマゾンで見つけちゃいました~
(密林のアマゾンじゃありませんよ。 通販のアマゾンですよ、Amazon(^^))


あっ、脱線し過ぎたので、また血液検査の結果に戻りますね(^_^;)

血のサラサラ度を示す数値【PT(INR)】は今までより若干高い数値だった。
なので血をサラサラにする薬、ワーファリンの量を微調整して減らすことに。

この病気になった頃の薬の量は 1日7種類15 で
朝食後・・・7錠
昼食後・・・2錠  
夕食後・・・6錠

肺の血管を広げる薬。 血栓が出来ないように血をサラサラにする薬。
ムクミを和らげる利尿剤。 鉄分を補う薬。
それから、沢山の薬から胃を守る胃腸薬。 本当に沢山の薬を毎日飲んで生かされてきた。

それが今回の処方は たったの(?)1日5種類 にまで減った。
朝食後・・・4錠
昼食後・・・1錠
夕食後・・・3錠

薬の量を見るだけでも改善していることがよくわかる。 本当に嬉しい(*^_^*)
自覚症状も良くて、以前あった息苦しさや胸の重苦しさも無い。

強いて言えば・・・
歩きながら長く喋った時 にちょっとだけ息苦しさを感じるくらいかな。

別に走れなくても、踊れなくても、泳げなくても・・・スポーツなんて何にも出来なくていいし
自転車にも乗れなくていい。 完治して欲しいなんて贅沢も言わない。

ただ在宅酸素だけは卒業したいなぁ
それも叶わないのなら・・・
せめて携帯用の酸素ボンベ、持って歩けるくらい小型で軽量のボンベが欲しいなぁ

前に在宅酸素の業者さんにお願いしてみたんだけど
小型で軽量の酸素ボンベは在庫が少なく、希望の患者さん全てに行き渡らない状況なんだとか(T_T)


優しい主治医
実は今回の受診、予約していた日に行けなかったのだが
私の主治医の診察が週に1回しかないので、1週間遅れの受診となってしまった。

毎日、毎回、欠かさずに飲まなきゃいけない薬があるから
予約した日に病院に行けないということは、ホントに大変なことなんだけど
以前、主治医が気を利かせて
『急に病院に来られないこともあると思うから、予備の薬を1週間分多めに出しておくね』と
多めに処方してくれていた。 それが今回役に立った(^^)v

そして、予備の薬を使い切ってしまった私は
『新たに予備の薬を貰えるよう、主治医にお願いするのを忘れないようにしなくっちゃ!!』
と思っていたが・・・

私がお願いするより先に主治医の方から
『もう予備の薬、飲み切っちゃったよね? また1週間分多めに処方しておくね』だなんて~(*^_^*)

私の主治医は若い男の先生だけど、ホントに気が利いていらっしゃる。
予備の薬のこともそうだけど、大学病院に行く時の紹介状や、難病の更新手続きの際の検査や書類も
いつも先々のことを読んでいて、私がお願いする前に抜かりなく準備してくれるのだ。

前回の難病の更新時も・・・
いつもはやらない特別な検査を3つ受けることになってしまった。 すると主治医が

『検査の為だけにわざわざ病院に来るの大変でしょ?
急ぎの検査じゃないから次回の定期健診と同じ日に予約入れて、1日で全部やっちゃう?
でも、それだと時間がかなり掛るから疲れちゃうかな? やっぱり検査は別の日に来てやる?』

と私の考えも求めながら、私の希望通りに
次回の定期検査と同じ日に検査の予約を入れてくれた。
しかも、通常なら受け取りまで数週間かかる書類も早めに用意しておいてくれたのだ(^^)

痒いところに手が届くというか、至れり尽くせりというか・・・
いつも患者の身になって色々と配慮してくださるのだ。 

それだけではない。
忙しいだろうにいつも笑顔だし、爽やかだし、ちゃんと私の顔を見て話をしてくれる(*^_^*)
何か質問しても分り易く丁寧に教えてくれる。 本当に頭が下がる。

医師によってはパソコンばかり見ていて、患者の顔すら見ないとか
何か質問しても不機嫌なのか?自信がないのか?何なのか?怒った口調で
もう何も質問できない(させない)医師もいるというのに。

主治医に恵まれたことを感謝して病院を後にした。



 



         
ポチッと    
ポチッと  にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
 ♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 



   慢性血栓塞栓性肺高血圧症 関連の記事  

 ⇒ 【私が難病『慢性血栓塞栓性肺高血圧症』と診断された時のお話】


nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 44

コメント 2

森のノーム

お疲れさまでした(^ ^)
結果が良好で何よりです。薬の量が減ってほんとうに良かったですね!これはすごく嬉しいですね(*^_^*)
優しい先生との出会いも大きいですね!ヤッター!
マルーン5で祝杯!!…なんて(^_−)−☆
by 森のノーム (2015-04-04 20:08) 

クリオネ

森のノームさん、ありがとうございます!!
マルーン5で祝杯、嬉しいですねぇ~(*^^)YY(^^*)
手術や薬といった医学的な治療も勿論ですが
人様から頂く優しさや癒しといったプラスのエネルギーもまた
私を元気にしてくれているのだとおもいます。優しい主治医にも
そして森のノームさんにも感謝で~す(*^^)~♥

by クリオネ (2015-04-05 10:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。